上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング人気ブログランキングに参加中!
↑↑↑領土問題解決のために一日1クリックお願いします!
こんな就職難の時代ですが、いいお話をみつけましたw

独立行政法人の専務理事・・・・

独立行政法人が廃止になったら、次の職はなかなかみつからないだろうなー。




北方領土問題対策協会

独立行政法人北方領土問題対策協会役員の公募について
NO.1 独立行政法人北方領土問題対策協会・理事(専務理事)

【公募対象ポストのミッション、求められる人材のイメージ】
  北方領土問題等に関する国民世論の啓発、北方四島との交流事業、元島民等に対する援護事業を実施する協会の常勤の理事として、協会の札幌事務所に勤務し、同事務所の組織(職員7名及び事務補佐員5名、総数12名)を運営するとともに、主に元島民等に対する低利融資業務の実施等に関する事務を分掌する。
【任期】:平成22年1月1日~平成23年9月30日(1年9ヶ月間)
【年収】:約1,000万円~1,300万円(税・諸手当を含む)
【所管府省】:内閣府
1 独立行政法人北方領土問題対策協会では、「独立行政法人等の役員人事に関する
  当面の対応方針について」(平成21年9月29日閣議決定)に基づき、公募により募集
  することといたします。
 2 募集人員
   理事(常勤) 1名
3 勤務場所
   札幌市中央区北5条西6丁目2番地2札幌センタービル16階
   独立行政法人北方領土問題対策協会札幌事務所
4 受付期間
   平成21年10月30日(金)から平成21年11月25日(水)
5 書類の送付先
   〒110-0014
   東京都台東区北上野1丁目9番12号  住友不動産上野ビル9階
   ※ 11月25日必着のこと。
   ※ 応募書類等は返却しません。
6 選考方法
  ・ 公募により以下のとおり選考する。
     ① 一次選考(書類選考:履歴書及び自己アピール文書)
     ② 二次選考(面接審査)。
        ※ 一次選考の結果、二次選考を行うこととなった方に対し、面接
         日時・場所等を連絡する。
        ※ 面接会場(東京都内を予定)までの往復の旅費は自己負担
         とする。 
     ③ 外部有識者による選考委員会の審議を経て理事長が任命
7 その他
   公募の詳細については、こちら(職務内容書)をご覧ください。
〔連絡先〕
     独立行政法人北方領土問題対策協会総務課
                         菖蒲・渡辺
          電話番号 03-3843-3630
スポンサーサイト


ブログランキング人気ブログランキングに参加中!
↑↑↑領土問題解決のために一日1クリックお願いします!

テーマ : 領土・領海・・経済水域 - ジャンル : 政治・経済

10日も前のことであるが、日露首脳会談が行われた。

鳩山首相となって第一回目の日露首脳会談(鳩山首相の第二回目の会談があるかどうかは、故人献金の問題もあるのできわめて不透明であり、このような日本の政局はやはり憂慮すべき問題だとあらためて思うところであるが)であったため、特に進展はなかった。

下記に外務省の発表を引用するが、結局は、ロシアの近代化を図るための餌として領土問題を持ち出してきている構図は前政権の時から変わっていない。特にメドヴェージェフ大統領からの
o (イ)ロシア国内の厳しい見方や世論に受け入れられるような解決策でなければならない。
o (ロ)鳩山政権の間に領土問題を是非前進させたいと心から思っている。
o (ハ)解決を待つのではなく、前進を図らなければならない。
というコメントは、「日本側が妥協することによって北方領土問題を解決しよう」と言っているようにも聞こえる。





APECの際の日露首脳会談(概要)


平成21年11月15日
 11月15日、鳩山総理大臣は、APECに出席するために訪問中のシンガポールにおいて、メドヴェージェフ・ロシア大統領と会談したところ、結果概要以下のとおり。
【ポイント】
* 鳩山政権の下で日露関係を進めていくに当たり、今次会談はメドヴェージェフ大統領との本格的な対話の開始との位置付け。
* 両首脳は、アジア太平洋地域で日露がパートナーとして行動すべきことで認識が一致。
* 領土問題に関し、総理から、従来の冷戦的な思考にとらわれない、プラグマティックな発想の下で、北方四島の帰属の問題を最終的に解決できるようなロシア側の対応を期待している旨発言。
* これに対し、メドヴェージェフ大統領は、ロシア国内の厳しい見方や世論はあるが、鳩山政権の間で領土問題を是非前進させたいと心から思っている、自分は冷戦的な思考でこの問題を議論しても意味はないと思っていると発言。
* 両首脳は、今後一層、電話会談も含め、首脳間で緊密に協議を行っていく必要があること、また、首脳間のやりとりを補佐すべく、両外務大臣間でもできるだけ早期に協議させていくことで一致。

1.総論
* (1)今次会談は、9月の国連総会の際の首脳会談に引き続いて行われた鳩山総理とメドヴェージェフ大統領の2回目の会談。鳩山政権の下で日露関係を進めていくに当たり、今次会談はメドヴェージェフ大統領との本格的な対話の開始となった。
* (2)今次会談では、アジア太平洋地域で日露がパートナーとして行動すべきことで認識が一致。特に、領土問題については、前回の会談で、メドヴェージェフ大統領が領土問題を含め新たな道筋を付けるよう努力したい旨述べたことを踏まえ、今次会談では、鳩山総理から、領土問題を解決してアジア太平洋地域における日露の新時代を築きたいと応じ、両首脳間で領土問題について議論を深めることができた。

2.領土問題
* (1)鳩山総理から、アジア太平洋地域でロシアと協力を深めていくためにも、北方四島の帰属の問題を最終的に解決できるような、1956年宣言の二島返還を超えたロシア側の独創的な対応を期待する旨述べた。
* (2)これに対し、メドヴェージェフ大統領から要旨以下のとおり述べた。
o (イ)ロシア国内の厳しい見方や世論に受け入れられるような解決策でなければならない。
o (ロ)鳩山政権の間に領土問題を是非前進させたいと心から思っている。
o (ハ)解決を待つのではなく、前進を図らなければならない。
o (ニ)日本の前政権中の一部の発言や国会の対応は冷静な環境整備に資するものではなかった。

3.経済・実務分野
 総理は、「車の両輪」の片輪として進める用意がある旨述べたのに対し、メドヴェージェフ大統領から、原子力を含むエネルギーを優先的な協力分野とし、機械製作、運輸、農業、ハイテク等の分野で協力していきたい旨述べるとともに、年次教書演説に言及しつつ、ロシアの経済近代化の必要性を強調した。
4.その他
* (1)両首脳は、今後一層、電話会談も含め首脳間で緊密に協議を行っていく必要があること、また、首脳間のやりとりを補佐すべく、両外務大臣間でできるだけ早期に協議させていくことで一致した。
* (2)今後、さらに第三国で行われる国際会議の際に、今次会談の話合いを続ける可能性についても検討することとなった

ブログランキング人気ブログランキングに参加中!
↑↑↑領土問題解決のために一日1クリックお願いします!

テーマ : 領土・領海・・経済水域 - ジャンル : 政治・経済

「アフリカを半分占領」リビア外相が中国の“進出”に警戒感
 リビアのムーサ・クーサ対外連絡・国際協力書記(外相)は、10日のアラブ紙アッシャルク・アルアウサトのインタビューで、アフリカに多数の労働者を送り込むなど、アフリカで存在感を増す中国について「アフリカを半分占領しているようなものだ」と、強い警戒感を表明した。
 中国はエジプトで開催された中国アフリカ協力フォーラム閣僚級会議に温家宝首相を派遣、アフリカ向けに約100億ドル(約9千億円)の低利融資を実施する考えを表明するなど、資源獲得を狙い投資を拡大。一方“アフリカの盟主”を自任するリビアは中国の影響力拡大に神経をとがらせている。
 クーサ書記は中国の振る舞いについて「帝国主義を想起させる」と指摘。アフリカ支援は、リビアが現在議長国を務めるアフリカ連合(AU)を通じて行うべきだと強調した。(共同)



記事中にもあるが、帝国主義を想起させるような中国による資源獲得のための進出。

リビアの外相が中国に警戒感をあらわしているという。当然である。

それに比べて、友愛鳩山民主党政権の能天気ぶりときたら・・・・

中国に蹂躙されるアフリカのガボン共和国の例をyoutubeで見てみよう。
民主党の政策の一つである移民政策を実施したら、こうなるかもしれない。
何しろ文化が違うから。文化の違い、分かるかな?




ブログランキング人気ブログランキングに参加中!
↑↑↑領土問題解決のために一日1クリックお願いします!
「民主主義国ではない中国の国民でも、日本の永住者は地方参政権を得られる。」

鳩山政権、民主党政権とは、なんなのでしょう?

こんなにおかしすぎる政権なのに、いまだに政権を維持している・・・・。

民主主義国ではない中国人に参政権を!
民主主義国ではない中国と共同体を!

あほすぎる、鳩山政権w



外国人参政権を永住中国人にも 「相互主義」とらず 民主検討案判明 2009.11.10 00:11
 民主党内で検討中の永住外国人への地方参政権(地方選挙権)付与法案の概要が9日、明らかになった。永住者である中国人にも参政権を与える一方、当面は国交のない北朝鮮の出身者には与えない内容となっている。
 これによると、相手国に住む日本人が地方参政権を与えられている場合に限り、日本もその国の国民で日本での永住者に地方参政権を与えるという「相互主義」については、採用を見送った。このため、たとえば民主主義国ではない中国の国民でも、日本の永住者は地方参政権を得られる。
 また、「当分の間」の措置として、日本と外交関係のある国の国民か、それに準ずる地域の出身者に対象を限るとした。
 ただ、連立与党では、国民新党代表の亀井静香郵政改革・金融相が否定的な見解を唱えているほか、民主党の保守系議員にも異論がある。平野博文官房長官は9日の記者会見で党内の意見集約が必要と重ねて強調し、「タイト(窮屈)な(今国会の)日程で本当に出し得るのか、わからない」と述べ、慎重な見方を示した。

ブログランキング人気ブログランキングに参加中!
↑↑↑領土問題解決のために一日1クリックお願いします!

テーマ : 民主党・鳩山政権 - ジャンル : 政治・経済

こういう良質な質疑が報道されない。。。。

日本の報道機関はなにをしているんでしょう。



動画を見るのには40分もかかりますので、ネットで見つけた要約をコピペしておきます。
国会★稲田朋美議員の質疑





稲田朋美の回   ■稲田 ▲民主


★愛のテーマについて

▲鳩「地球はいきとしいけるすべてのもののものその中で主権は日本国民です
それを譲れとはいってません
しかし 日本列島 その国にいるひと 外からくる人の権利も当然守らなければならない
それは国民のある意味の義務であり権利だと思う ←ハア?

その元で参政権も前向きにかんがえてゆきたい
政権をとって みまわしても 民主党のなかでも
多くのさまざまな意見がありいま強引にしようとはしてない
その中でどうぞ 議論をかさねていくべき」


■稲田「憲法15条に違反している 参政権は国民固有の権利である」


▲「さまざまな難しい問題があると思うが 必ずしも憲法を改正しないでも
いけると思うが 難しい根幹に関わる議論でございますので 大いに議論していただきたい」


■「ドイツフランスではEU加盟国外国人に与えるために憲法を改正してます
憲法調査会で調査していただきたい 」


■政治資金規正法 22条の5 何人も外国人から政治資金の寄付をうけてはいけない
(22の6は 総理がよくお知りの偽装個人献金を禁止の規定)
政治や選挙が外国人の影響をうけない為の法律
地方参政権を外国人に与えることは寄付以上に政治に影響を与えることになるのでは?」


▲「私は外国人との共生を考えている 議員のみなさまで議論を進めていただきたい」


■「共生とか 情緒的に考えていただきたくない 」
「日本列島は日本人だけのものではないは総理にとって失言ではなく以下を読んで 
大変思い入れの強い言葉だときづいた」

○平成8年6月  我がリベラル友愛革命 鳩山由紀夫

「友愛革命の原点は政治家にとって政治家を捨てる覚悟だ
日本列島は日本じんのものだという考えは<思い上がりも甚だしい >
地方参政権を与えるべきだ
ワタシなどはさらに進めて定住外国人に国政参政権を与えることも真剣に考えてもいいとおもっている
それができないのは日本人が自分に自信がないことのあらわれだ」

○平成14年8月8夕刊フジコラム     民主党代表 鳩山由紀夫
「しかし友愛はそうはいかない 日本列島は日本人の所有と思うなという発想は
日本人の意識をひらくことであり<死を覚悟せねば成就は不可能であろう>
ここまで日本人の意識をひらかなければ日本の延命はないのだ
だからワタシはその尖兵を務めたいのだ」

これは何?



▲「そのときはそう考えていましたが 地方ですら難しい状況のなかで現実はわかっています
今は 議論のなかでできるだけそのように導いていきたいと考えています」


■「命をかけてやると言ったことを総理になってできなくて いつやるんですか?」


▲「ワタシはその思いは持っておりますが 現実に対処ということも正に国の将来を考えたときにどう考えても そのままでいいのかという思いがあります
もっと開明的な 国をつくらないと日本の発展は困難なのではとおもっております」


■「情緒的に考えるのは危険だとおもいます」

15条は国民主権の当然の帰結で
国民主権をやめることは憲法を改正してもできない これはあたりまえです
総理の主権を譲る?共有?はまさに 革命の発言だとおもいます

対馬が外国資本に買い占められている
日本の安全上問題があるところを外国人が買えないという法律を
なぜつくれないのか
韓国50人が対馬は韓国領だと提出している

外国人が国境の場で 地方参政権をあたえることの危険性については?」


▲「対馬はにほんの領土で 韓国人が多少ふえても問題がない」


■亀井さんに参政権についてききたい


▲亀井「ワタシは日本の住む外国人の幸せのためには 地方 国政 に反映されるのも大事だが偏住するおそれもあるとは思う しかし対馬だけいけないというのはおかしい」


■「自衛隊の基地など安全保障に関わる土地の近くのことをいってるんです」


★ 千葉の問題 シンガンス釈放に署名したやろ話

■昭和63年 参議院予算委員会で千葉はこれを聞いている
原さんが誘拐されたことについて
これはいわゆるシンガンス事件です
青島海岸から拉致された 

シンガンスとは?木内局長「おそらく不法に侵入した北朝鮮の工作員です」という話が出ている。
当時予算委員であり千葉は出席している
その一年後 平成元年に千葉は署名している
知らない 知らないで署名したというのはおかしい



★ 夫婦家族の問題

■夫婦別姓について平成18年調査で容認減り反対派がふえている
戸籍上は夫婦同姓をかんがえるひとが6割こえている

選択的夫婦別姓について


▲鳩山「家族の絆の問題もありまして議論を深めて」
「福嶋 千葉 は  「夫婦別姓ここを変える」というブックレットをだしていますがお二人が個人単位の戸籍にすべきだとかいています これはまた調査会で話しましょう」

終わると聞いていないのに福嶋がでてきて稲田議員が「貴女には聞いてない」と何度言っても無視し

▲福島 「夫婦別姓はーーー」の賛成反対拮抗の数字いい始める


■賛成が減り 反対が増えてる稲田の数字をいって締める

ブログランキング人気ブログランキングに参加中!
↑↑↑領土問題解決のために一日1クリックお願いします!

テーマ : 民主党・鳩山政権 - ジャンル : 政治・経済

わかっちゃいるけど、岡田外相ってとんでもないね。

今日の記事は、赤旗からwwww

「“選挙中の発言、公約でない”岡田外相 思わずポロリ」

選挙期間中、いやその前からテレビなどで、国会議員候補者が論戦をしていますよね。

我々一般国民は、マニフェストってしっかりと読むことをしません。、
どちらかというと、テレビや新聞や街頭演説などでの主張を耳にして、投票を決めますよね?

しかし、マニフェスト原理主義者岡田外相によると、そのときに言ったことには公約ではないから守る必要が無いのだそうです。





“選挙中の発言、公約でない”岡田外相 思わずポロリ

 「公約と(鳩山首相の)選挙中の発言とはイコールではない。公約というのはマニフェストだ。あえてマニフェストには普天間という言葉を書かなかった」――。
 岡田克也外相が日本共産党の笠井亮議員の沖縄・米軍普天間基地をめぐる追及に思わず発した答弁。「県内移設容認」を見越していたのだといわんばかりの発言でした。衆院第1委員会室が騒然となるなか、笠井氏がすかさず「有権者は何を頼りにして政党と候補者を選ぶのか」と批判したのは当然です。
 興味深いのは、民主党が野党時代にとっていた態度です。
 たとえば「消えた年金問題」。安倍晋三首相(当時)が2007年7月の参院選で「最後のお一人に至るまですべて記録をチェックする」とした約束が実現不可能となったとき、自民党の町村信孝官房長官(当時)は「選挙中ですから、簡略化して物をいってしまっているところが確かにあった」などと言い訳しました。
 これに対し、民主党幹事長だった鳩山氏は「許せることではない、国民をバカにしている。徹底的に追及する」(07年12月)と表明し、簗瀬進参院国対委員長(当時)は「民主主義の本質を理解していない。選挙の時の言葉だからこそ重い。暴論である」(同前)とまで述べ、党をあげて批判していたのです。
 民主党にとって、「民主主義」の本質の理解は、与党のときと野党のときで正反対になってしまうのでしょうか。(渡)

ブログランキング人気ブログランキングに参加中!
↑↑↑領土問題解決のために一日1クリックお願いします!

テーマ : 民主党・鳩山政権 - ジャンル : 政治・経済

おい、鳩山首相!!!!!

「東シナ海ガス田共同開発、『小規模の衝突も』 中国軍幹部」

これって、中国側から手を出してくるって読み取っていいのか?

実際に、南シナ海では、今年三月、「アメリカ国防総省は、南シナ海の公海上で海軍の海洋調査船が中国の艦船5隻に取り囲まれ、航路を妨害されるなどの嫌がらせを受けたと発表し、アメリカ政府は、国際法からみても遺憾な行為だとして、中国政府に抗議しました。 」という事実もある。

相手は何をするかわからない。

友愛wwwwwww

毅然とした対応の方が重要だ!

麻生前総理大臣のように、迎撃命令を下せ!


東シナ海ガス田共同開発、「小規模の衝突も」 中国軍幹部

 【大連(中国遼寧省)=佐藤賢】中国人民解放軍の国防大学軍隊建設・政治工作教研部の呉傑明・副主任は2日、中国・大連での日中関係のシンポジウムで、東シナ海ガス田の日中共同開発について「うまく解決できなければ小規模の衝突も考えられる」と述べ、海洋上の活動などを巡り日中間で摩擦が起きることに懸念を示した。
 日中両政府は昨年6月にガス田の共同開発で合意したものの、中国内の反発で具体案を決める協定締結に向けた交渉に入れていない。一方で、中国は海洋権益の確保を狙い東シナ海での監視活動を強化している。
 呉氏は中国軍の透明性を巡り「国防白書の発刊など透明性(の向上)に努めている。透明性が低いというのは客観的でない」と強調。日中の軍事交流の強化も訴え、中国軍と自衛隊の幹部候補生に関して留学生の相互受け入れを提案した。(00:05)

ブログランキング人気ブログランキングに参加中!
↑↑↑領土問題解決のために一日1クリックお願いします!

テーマ : 領土・領海・・経済水域 - ジャンル : 政治・経済

powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。