上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング人気ブログランキングに参加中!
↑↑↑領土問題解決のために一日1クリックお願いします!
今年も後わずかとなりました。

政権交代以降、この国は今までにないスピードで国の形が崩れている様に思えてなりません。

天皇陛下への不敬の次は、領土を諦めようとしています。

高校学習指導要領解説書から「竹島」の記述消える 中学解説書から後退
現場に「領土問題軽視」の誤ったメッセージ送る恐れ 北方領土も 記述後退


そして、駐韓日本大使が韓国外交通商省に呼び出されました
柳外通相は「韓日間にどんな領土問題も存在しない」と主張したとのこと。
こんな事を言われて「はいそうですか」と帰ってきたのでしょうか?
机を蹴って帰ってきたのならいいのですが。

重家大使呼び『遺憾』 竹島問題で韓国外相表明



京都支部 野村
スポンサーサイト


ブログランキング人気ブログランキングに参加中!
↑↑↑領土問題解決のために一日1クリックお願いします!

テーマ : 領土・領海・・経済水域 - ジャンル : 政治・経済

歴史相互理解なんてできるわけがない。

南京大虐殺なんてあるわけがないからだ。

まず「南京大虐殺」の定義をしよう。犠牲者は30万人か?5万人か?定義ができないw

虐殺派をまとめると「数万人の無抵抗の市民を虐殺した」というところか。

通常の殺人事件であれば、
・動機
・証拠
・能力
が問われるであろう。

・動機:日本軍に数万人もの一般市民を虐殺する動機があっただろうか?
 →動機はないだろ。 

・証拠:南京大虐殺の証拠はあるのか?
 →「証拠として通用する写真は一枚もなかった

・能力:日本軍は、いかに無抵抗とはいえ、数万人も殺すことができる能力があったのか?そして、当時の日本を取り巻く厳しい国際環境の中、それが可能だったのだろうか?
 →むりだろ。


それよりも日本が問うべきは通州事件であろう。
そして、現在も続いているチベットやウイグルでの弾圧、虐殺であろう。現在も続いているんだ。


※参考南京大虐殺はウソだ




歴史相互理解「かなり困難」 日中の共同研究委、最終会合

 日中両国の有識者による日中歴史共同研究委員会(日本側座長・北岡伸一東大教授)は24日、都内で最終会合を開いた。争点となってきた1937年の旧日本軍による南京占領時の犠牲者数については「30万人以上」とする中国側に対し日本側が資料の信ぴょう性に疑義を唱え、対立が残った。同日公表した報告書は「日中両国民の間で戦争の本質と戦争責任の認識に関し、相互に理解するにはかなりの困難が存在する」と認めた。
 記者会見で北岡氏は南京事件について「虐殺があったことでは一致しており、基本的な責任が日本側にあったことは認めている」と指摘した。
 ただ、中国側座長の歩平社会科学院近代史研究所所長が「裁判で30万人以上、20万人以上という記録が残っている」と語ると、北岡氏は「資料の信ぴょう性を問う必要がある」と反論。事件の背景や原因、犠牲者数については一致しなかったことを明らかにした。(00:06)





ブログランキング人気ブログランキングに参加中!
↑↑↑領土問題解決のために一日1クリックお願いします!

テーマ : 憂国 - ジャンル : 政治・経済

12月19日土曜日午後2時より小田原市において,西湘地区ブルーリボンの会主催の「横田夫妻を囲む会」に,磯理事長をはじめ4人で参加して来ました。
質問の時間には,私どもからも質問をさせていただき,我々はどういう活動をしたら良いか助言を頂きました。
やはり,領土問題同様,全国民が声を大にし意思表示を迫られている時期です。身近な仲間や友人にも話を広げて行きましょう。


副理事長 星崎拝

横田夫妻を囲む会

横田夫妻を囲む会2

横田夫妻を囲む会3


ブログランキング人気ブログランキングに参加中!
↑↑↑領土問題解決のために一日1クリックお願いします!

テーマ : 国家防衛 - ジャンル : 政治・経済

日本企業にも関わらず、日本の国益を毀損するようなことを平気でおこなった企業を紹介します。

一企業を糾弾することが目的ではありません。

こうした企業がなぜこうした行為を行ったのかは、様々な理由があります。

最も大きい理由は、学校教育とマスゴミでしょう。こういったことを問題だと認識せずに、真正面から問題を捉えようとしないからです。たいした問題じゃないだろうと思い込まされているのです。数十年後に日本がなくなってしまうとは、想像だにしていないのです。

日本の地図をモチーフにしているのに北方領土や竹島が記載されていない、北海道の地図なのに北方四島が入っていない、そのように国民の意識を我々が変えていけるように活動して参ります。

あくまでも、このエントリー記載している個人レベルですが、こういった企業の不買運動をしています。小学館と学研の事典が並んでいたら、学研は買いません。迷わず「SAPIO」を発行している小学館を買います。


なお、このエントリーは、売国行為を行った企業を順次追加してまいる所存です。




■2009年12月

ゲームソフト大手「コーエー」(横浜市)


 横浜のコーエーという会社がやらかしました。
以下、Jキャストニュースの引用ですが、このゲームのコンテンツ自体も、歴史に問題があるんで(日本が関係する問題ではないのですが・・・・)困っています。

 コーエーの当該ゲームの正式掲示板も荒れてますw

外務省:日本海呼称問題の解説

----------------------
コーエー人気ゲームに「朝鮮海」 修正を求める声が殺到
日本海の名称をめぐる日韓の主張が平行線をたどるなか、人気ゲームソフトの動画の古地図に「『朝鮮海』を意味する言葉が登場している」として騒ぎになっている。ゲームメーカー側は「現存する古地図をそのまま利用した」と事実確認を避けているが、ゲーム利用者の公式掲示板でも「本当に残念」「非常に不愉快」などと書き込まれ、波紋が広がっている。
コーエー

続きを読む »



ブログランキング人気ブログランキングに参加中!
↑↑↑領土問題解決のために一日1クリックお願いします!

テーマ : 領土・領海・・経済水域 - ジャンル : 政治・経済

真贋ははっきりしていないが、「日本解放第二期工作要綱」ものが存在する。

自由民主党衆議院議員の小池百合子氏が、メールマガジンツイッターで触れ、最近また話題になったものだ。簡潔に書かれているので引用しよう。



民主党の小沢幹事長が、「外国人地方参政権」の成立に意欲を見せている。
国家や領土などへの基本的意識が希薄な日本では、
この制度の安易な導入は極めて不適切、危険といわざるをえない。

そもそも現代の日本人の国家意識がなぜ希薄なのか。
昭和47年に明らかになった中国共産党による秘密文書なるものがある。
1.基本戦略:我が党は日本解放の当面の基本戦略は、
 日本が現在保有している国力の全てを、我が党の支配下に置き、
 我が党の世界解放戦に奉仕せしめることにある。
2.解放工作組の任務:日本の平和解放は、下の3段階を経て達成する。
 1国交正常化(第1期工作の目標)=田中角栄
 2民主連合政府の形成(第二期工作の目標)=小沢一郎
 3日本人民民主共和国の樹立・天皇を戦犯の首魁として処刑(第三期工作の目標)

つまり、民主党による政権交代で
2の民主連合政府の形成という目標が達成されたことになる。
韓国も、この戦略に呼応した対日工作に便乗すれば、独自の地位確保が可能となる。
 



産経新聞の阿比留記者も3年ほど前にブログで触れている。

全文は国民新聞のホームページで確認できる。

もう一度言うが、真贋ははっきりしない。しかし、この工作要綱の通りに進んでいるようには思えないか?

日本国民に危機感が足りなさ過ぎる。

ブログランキング人気ブログランキングに参加中!
↑↑↑領土問題解決のために一日1クリックお願いします!

テーマ : 憂国 - ジャンル : 政治・経済

合意事項をまったく守らない中国。売国的福田政権のときに、開発はストップすると約束したはず。

北朝鮮と同じようなもんだねぇ。


中国にすりより、140人もの議員団を連れて行く小沢民主党。そして、すべての議員と握手。

ガス田問題は、一言も出なかったはず!

(エセだけども)人権派の多い民主党。チベットやウイグルの人権問題については、一言でも言ってやることが出来たのか???

民主党政権が長く続けば続くほど、日本は日本でなくなっていく。

そういえば、合意事項を守らないといえば、日米で合意された普天間についても、民主党政権は守らないねぇ。


日本\(^o^)/




ガス田「白樺」中国が掘削施設完成…海自確認

 日中両政府が共同開発で合意した東シナ海のガス田「白樺」(中国名・春暁)で、中国が天然ガスの掘削施設を完成させていたことが、海上自衛隊のP3C哨戒機の監視活動で、8日までに確認された。
 防衛省では「いつでも採掘できる状態」としている。
 中国は今年7月、突然、白樺施設に建設資材などを搬入した。日本政府の問い合わせに対し、中国は「施設の維持管理のため」などと回答したが、その後も施設建設を続けていた。
 防衛省は連日、P3C哨戒機で監視しているが、すでに高さ100メートルを超す掘削櫓(やぐら)などが造られている。建設は10月末に終了、食料など物資の搬入も済ませ、12月からは、それまでの倍以上の十数人の作業員の活動が確認されている。
 白樺は東シナ海の大陸棚の境界として日本が主張する「日中中間線」に隣接するガス田で、昨夏、中国が開発中の白樺に、日本が出資し、共同開発することで合意した。しかし、具体策は協議されておらず、中国は今年5月、大陸棚の延伸を「沖縄トラフ(海溝)」まで求める文書を国連に提出、日本の主張を拒否する姿勢を明確にしている。
 白樺で進む施設建設に対し、鳩山首相は就任直後、中国の温家宝首相に「憂慮している」と懸念を示したが、抗議はしていない。
 防衛大学校の村井友秀教授(国際政治)は「中国は日米関係の悪化をにらみながら、掘削を始める可能性もある。日本はガス田に加え、尖閣諸島のパトロール活動など実効支配を強化する必要がある」と話す。
(2009年12月9日03時09分 読売新聞)

ブログランキング人気ブログランキングに参加中!
↑↑↑領土問題解決のために一日1クリックお願いします!

テーマ : 民主党・鳩山政権 - ジャンル : 政治・経済

民主党政権となり、本当に様々な売国的な行動がとられており怒り心頭ですが、多すぎてブログで対応できませんw

今回の大訪中団ってなんなんでしょう。ギャグとしか思えないんですけど。

小沢氏は、自分のことを「人民解放軍の司令官だ」と言ったそうではないですか!?

この言葉の意味、わかりますか?こわいです。こわいです。

さて、そんなことやあんなことも取り上げていただく街頭演説会が北海道であります。ぜひ応援に行ってくださいね!





~みんなで考えよう日本の明日を~ 
第二回 真・保守有志の会北海道 街頭演説会

とき:12月12日(土)

時間:午後6時~午後8時まで

場所:狸小路3丁目(千秋庵前)

主催:「真・保守有志の会北海道」

参加団体:株式会社21世紀書院札幌社友会、國の子評論社北海道支局、時事論評社、俊傑憂憤の集い、政治結社國青塾皇徹社、NPO法人日本領土領海戦略会議、NPO法人日本人権擁護協会・月刊「JINKEN」北海道支局


好評の故人献金箱、温かい飲み物、吸い殻入れ設置します。

目印は日章旗と台湾旗。

寒いですが皆様のご支援ご協力宜しくお願いします!!

ブログランキング人気ブログランキングに参加中!
↑↑↑領土問題解決のために一日1クリックお願いします!

テーマ : 憂国 - ジャンル : 政治・経済

12月7日に対馬フォーラムが開催されました。
熱い志を持つ地方議員の皆様方が主体となっていたようです。

なお、私どもの理事長も実行委員メンバーとして、手伝いをしておりました。

山谷えり子参議院議員のご挨拶、地方議員の方々の現状報告、日本青年会議所の署名運動報告、そして田母神前空幕長の講演とパネルディスカッション、すべてが素晴らしい会でございました。

対馬新聞社の多田さんの言葉を紹介します。
(タイトルが「対馬が危ない」と書いてあることに対して)
「対馬が危ないのではないのです。日本が危ないのです」


対馬フォーラム





国防の観点で離島振興を 東京で「対馬が危ない」フォーラム

 国境の島、対馬に国防上の懸念が指摘されるなか、シンポジウム「対馬が危ない-韓国に侵される国境の島」(主催・対馬フォーラム実行委員会、後援・産経新聞社など)が7日、東京都新宿区の牛込箪笥区民ホールで開催された。
 シンポでは対馬をめぐる最新情勢が報告され、韓国資本による不動産の席巻ぶりや、観光客による漁場被害、密漁などの様子について、議員らの現地視察の結果が画像を交えて紹介された。シンポの最後には、国防の観点を反映させた離島振興策を推進することを求めた決議文を採択。離島への国防上の危機感を多くの国民が共有する必要性が呼びかけられた。

ブログランキング人気ブログランキングに参加中!
↑↑↑領土問題解決のために一日1クリックお願いします!

テーマ : 領土・領海・・経済水域 - ジャンル : 政治・経済

もうすぐ、北朝鮮人権侵害問題啓発週間(12月10日~16日)です。

昨日、都内の地下鉄内の中吊り広告にもこのポスターがありました。少しでも多くの皆様が、関心を持っていただければと思います。

中吊り広告には「国際社会との連携しつつ」などという文言もございましたが、国際社会では他国のことに関心を持ってない、関心を持っても、様々なしがらみのなかで、助け合うことができないということは多くあることです。

他国を頼るよりは「まず自国で、自国民を守る」そういった姿勢が必要です。

それには、国民の安全保障に関する意識を高めなくてはなりません!

12月12日土曜日に政府主催の拉致問題講演会があるようです。

政府主催・拉致問題講演会
 ○開催日時  2009年12月12日(土)13:30~15:00 ※開場 12:30
 ○会場   ニッショーホール  (会場へのアクセスはこちら)
        東京都港区虎ノ門2-9-16
        TEL:03-3503-1486(参考)
 ○募集定員 500名(予定)(先着順)
 ○参加料 無料




北朝鮮当局による人権侵害問題に関する国民の認識を深めるとともに、国際社会と連携しつつ北朝鮮当局による人権侵害問題の実態を解明し、その抑止を図ることを目的として、平成18年6月に、「拉致問題その他北朝鮮当局による人権侵害問題への対処に関する法律」が施行され、国及び地方公共団体の責務等が定められるとともに、毎年12月10日から同月16日までを「北朝鮮人権侵害問題啓発週間」とすることとされました。
人権侵害啓発週間




ブログランキング人気ブログランキングに参加中!
↑↑↑領土問題解決のために一日1クリックお願いします!

テーマ : 国家防衛 - ジャンル : 政治・経済

平成21年12月7日月曜日に東京にて対馬フォーラムが予定されています。

私どもの理事長も実行委員に名を連ねております。

以下、ご案内です。




平沼赳夫衆議院議員が推進する国境離島新法の早期制定を目標に、地方議員が結集し、国を憂うる様々な方々と共に、この問題に取り組んでいくため、当フォーラム開催いたします次第でございます。

日時 12月7日 月曜日 午後6時会場 6時30分開演

会場 新宿区牛込箪笥町区民ホール
 http://www.city.shinjuku.tokyo.jp/division/261400tansu/annaizu.htm 
 <交通機関>
 都営地下鉄大江戸線 牛込神楽坂駅 A1出口 徒歩0分
 営団地下鉄東西線  神楽坂駅   2番出口 徒歩10分
 都バス 橋63   小滝橋車庫前⇔新橋駅 牛込北町下車

参加費 無料

大会委員長 平沼赳夫(衆議院議員)
実行委員長 小礒 明( 東京都 議会議員) 

主催 対馬フォーラム実行委員会   
共催 対馬を守る全国地方議員の会 草莽全国地方議員の会 日本青年会議所 呉竹会
後援 産経新聞 日本会議 日本文化チャンネル桜

フォーラムプログラム予定
 1.大会委員長挨拶 平沼赳夫
 2.実行委員長挨拶 小礒 明
 3.産経新聞 宮本氏 ビデオメッセージ
 4.パワーポイントによる対馬問題のプレゼンテーション
  発表者 二瓶文隆 藤田 吉田あい パワーポイント作成須藤
 5.JCI 離島新法制定100万人署名活動報告
6.対馬問題講演田母神俊雄前空幕長シンポジウム
   進行 小礒明  登壇者予定 田母神俊雄 作元義文 山田吉彦
決議採択

対馬フォーラム

ブログランキング人気ブログランキングに参加中!
↑↑↑領土問題解決のために一日1クリックお願いします!

テーマ : 領土・領海・・経済水域 - ジャンル : 政治・経済

北海道の保守陣営をまとめて、巨大な革新勢力に対抗するために設立した『真・保守有志の会 北海道』が、平成21年11月21日18時~20時、狸小路3丁目にて発足記念演説会を行いました。


真・保守有志の会北海道 のYoutubeチャンネル
も宜しくお願いします。
真・保守有志の会北海道 ニコニコ動画マイリスト
 

1.冒頭挨拶+演説ダイジェスト


2.弁士:梶浦直樹氏


3.弁士:渡辺喜楽氏


4.弁士 山本和八(当会理事)



ブログランキング人気ブログランキングに参加中!
↑↑↑領土問題解決のために一日1クリックお願いします!

テーマ : 憂国 - ジャンル : 政治・経済

powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。