上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング人気ブログランキングに参加中!
↑↑↑領土問題解決のために一日1クリックお願いします!
奉祝 紀元節(建国記念日) に小雪舞う福岡県大牟田市において、大牟田市民有志による「建国をお祝いするとともに歴史と領土問題を考える」会に名誉顧問である拓殖大学 下條正男教授、磯顧問、理事長3名が公務として出席いたしました。

IMG_0571.jpg
講演会に先立ち熊野神社で行われた神事
IMG_0573.jpg
下條正男拓殖大学教授を紹介する 中原 誠悟 大牟田市議会議員
IMG_0579.jpg
玉串拝礼 下條正男拓殖大学教授
IMG_0589.jpg
国旗掲揚並びに国歌斉唱
IMG_0587.jpg

IMG_0585.jpg
主催者代表挨拶
IMG_0603.jpg
藤丸敏衆議院議員(自由民主党)
IMG_0598.jpg
大勢の参加者
IMG_0612.jpg
下條正男 拓殖大学教授より祝辞
IMG_0591.jpg
神官より趣旨説明
IMG_0618.jpg
大牟田市議会議員を代表して祝辞
IMG_0623.jpg
閉会の挨拶並びに講演会の説明
IMG_0625.jpg
今回の企画は、中原 誠悟 大牟田市議会議員とのご縁により実現いたしました。

講演会では藤丸敏 衆議院議員、
IMG_0635.jpg
IMG_0634.jpg
司会は田中 正繁 市議会議員
IMG_0644.jpg
藤丸敏 衆議院議員
IMG_0641.jpg
開会挨拶
IMG_0650.jpg
境 公司大牟田市議会議長
IMG_0659.jpg
大牟田商工会議所副会頭
IMG_0670.jpg
IMG_0676.jpg
IMG_0663.jpg
IMG_0671.jpg

当NPO名誉顧問を務める拓殖大学 下條正男教授による講演会が盛大に開催され会場内は立ち見が出るほどの盛況でした。司会を務めた田中 正繁市議会議員より当NPOの活動をご紹介いただきました。設営に当たられた森  竜子、中原 誠悟、城後 徳太郎市議会議員をはじめとする皆様に心より感謝申し上げます。
スポンサーサイト


ブログランキング人気ブログランキングに参加中!
↑↑↑領土問題解決のために一日1クリックお願いします!
2017年2月9日、日本と中国、台湾が領有権を主張している尖閣諸島(中国名:釣魚島)について、米カリフォルニア州の市議がマティス米国防長官の示した考えに反対している。中国紙・参考消息(電子版)が伝えた。

台湾・中時電子報によると、日本を訪れ、「尖閣諸島は日米安保条約の適用対象だ」とマティス国防長官が明言したことに対し、異を唱えているのは、台湾から米国に移住し、クパチーノ市の元市長で、現在は市議会議員を務めている張昭富(ジャン・ジャオフー)氏。

張氏は「米国防総省の最高指導者としての発言であり、前代未聞だ。決して聞き流すことはできない。釣魚島に対し、日本は主権など持っていない」とし、ホワイトハウスの請願サイトに「釣魚島は中国の領土であり、日本のものではない。政策を改めることを求める」という請願を申請したという。
3207-695-1397625015.jpg

請願は、「同島は600年以上前から中国のものであり、日本の不法占拠に税金を投じるべきではない」と主張している。張氏は、「私は米国人であり、納税者だ。米中両国が同島の主権問題で対立することを望まない」としている。

請願は5日に申請された。30日以内に10万人の署名が集められれば、ホワイトハウスから何らかの回答が得られるが、トランプ政権に移行してからは、請願サイトは更新されていないという。

張氏は「すべきことをしたまでで、結果は問わない」と話している。(翻訳・編集/岡田)

ブログランキング人気ブログランキングに参加中!
↑↑↑領土問題解決のために一日1クリックお願いします!
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。