上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング人気ブログランキングに参加中!
↑↑↑領土問題解決のために一日1クリックお願いします!
 2月2日、大分市で『北方領土返還要求県民大会』が開催されました。

 講師に、拓殖大学海外事情研究所客員教授の木村汎先生をお招きして、ロシアの実状をお聞きしました。昨年ロシアに行ったときよりもかなり情勢が変わってきてるようです。外貨準備高も6000億ドルあったのも今は3500億ドルまで減ってきているとのこと。日本からの経済援助が喉から手が出るほどほしくなるのではないでしょうか?

 2月18日の麻生総理の訪露の動向が気になりますね。漁船拿捕や、入出国カードの記入などの事件もこの日のために向けての策略じゃないかと感じております。

(TKN)
スポンサーサイト


ブログランキング人気ブログランキングに参加中!
↑↑↑領土問題解決のために一日1クリックお願いします!

テーマ : 領土・領海・・経済水域 - ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。